株式会社アイネット

【業種】ソフトウェア

理工学部

株式会社アイネット

国内トップクラスのデータセンターを保有する東証一部上場の独立系IT企業。
最新の技術に触れながら、3Dモデルを生成するソフトウェアの開発に挑む。

IT

2019年 横浜国立大学 理工学部 数物・電子情報系学科卒業
DX本部 IoTソリューション事業部 第1システム部

K・T

大学時代に力を注いだこと

大学時代、最も力を注いだのはサイクリングです。サークル仲間と自宅の神奈川から青森や広島までと、自転車だけで何度も遠くの県へ旅をしました。この趣味のおかげで、粘り強さが身についたと思います。また、学部での研究にも力を注ぎ、粒子の統計加速のシミュレーションという基礎研究を行いました。その中でプログラミング言語の一つであるC言語に触れました。それらの経験が今の仕事で活きています。

会社の特徴・雰囲気

当社の強みは幅広い事業領域で、宇宙衛星系の事業からメーリングサービスまで多岐にわたります。その中でもデータセンター事業者として国内トップクラスである点は当社の大きな特徴です。また、職場環境もとても働きやすいと思います。人間関係の風通しの良さはもちろんですが、私は入社から現在まで有給休暇を好きなタイミングで取得できていて、趣味の時間も自由に作ることができています。

仕事内容、やりがい

現在、3Dモデルを生成するソフトウェア開発プロジェクトでの業務を行っています。C#やpythonを用いて仕事を行い、最新の技術に触れることができています。興味を持って楽しみながら仕事ができている点が一番のモチベーションになっていると感じています。また、任された仕事がうまくいき、お客様から追加発注をいただいたり、上司から褒めてもらえたときにもやりがいを感じます。

新型コロナへの対応

現在、時差出勤とテレワークが推奨されています。私の課はテレワークの実施率が高く、多くの社員が在宅勤務を行っており、毎日出社する社員は少数です。また、自社製品として「i-visible CO₂™」というセンシング情報から3密状態を抑止する目的のデバイスが開発されており、コロナ対策として社会の役に立つような新サービスが鋭意開発されています。

後輩へのメッセージ

私自身が大切にしていたのは、「自分が活躍できる場所」という観点です。それは仕事で活躍して評価してもらえることが、何よりのモチベーションになると考えていたからです。現在の就職活動の状況は、コロナにより大きく変化し大変なことも多いと思います。一方、時差出勤やテレワークが急速に普及し、満員電車によるストレスの軽減など、新社会人となる皆さんにとってプラスになるような変化も起こっていると思います。自分なりの就活軸を持ち、前向きに頑張ってください。

株式会社アイネット
  • 事業内容

    様々な業界のお客様に、ITシステムの設計、開発、運用、保守を通じて貢献します。(データセンター/クラウドサービス/IoT/AI/ドローン/金融、小売り・流通、石油、製造、宇宙、医療のシステム開発)

  • 本社

    神奈川県横浜市西区みなとみらい3-3-1 三菱重工横浜ビル23階

  • お気軽にお問い合わせください

    問い合わせ先 部署名 人事部 採用担当
    電話番号 045-682-0843