株式会社山西

【業種】インテリア・建材・エクステリア

大学院 応用生物科学研究科

株式会社山西

創業以来、黒字経営!東海地方トップクラスを誇る「木材のスペシャリスト」。
物件の構造や使用する部位に最適な木材を見極め、高品質な木造建築を実現。

技術・研究

2011年 岐阜大学 大学院 応用生物科学研究科 資源生命科学専攻修了
生産事業部 プレカット弥富工場

堤 智也

大学時代に力を注いだこと

私が大学時代に頑張ったことはテニスです。それまではテニスを経験したことはありませんでしたが、新しいことにチャレンジしてみようと思い、テニスサークルに入りました。サークル活動では、先輩・後輩問わず様々な年代の人と交流することができ、とても豊かな大学生活が送れました。サークルで出会った全ての人たちが、今でも大切な“縁”であると思っています。

会社の特徴・雰囲気

当社の強みは、やはり「着実に、堅実に」身の丈にあった経営を行っている点です。確実な経営を行っているからこそ、69年間も黒字経営が続いているのだと働いていて実感しています。また、山西で働いている皆さんが真面目な方たちばかりなのも特徴の一つです。それは、「真面目にコツコツ頑張り、身の丈にあった行動をする」という、山西の社風に共感した人が集まっているからだと思います。 家族のように温かく助け合える環境があるところも当社の魅力です。

仕事内容、やりがい

私は現在、木造建築物の構造材(骨組み)を設計しています。材料は全て木質材料で構成しており、その木は自然のものであるため、一本一本が個性を持っています。物件による構造の違いや使用する部位によって樹種の特性を見極めて設計に活かすことが主な仕事です。また、木材は設計をする上で想像以上に慎重に取り扱わなければならないことに驚きました。当然知識は重要ですが、「やはり現場・現実の経験は大事だな」と強く感じています。

新型コロナへの対応

新型コロナの影響を受け、CAD設計室の部屋を各グループ別に大きく分けることで、ソーシャルディスタンスを保てるようにしています。また、各社員の机の間にはプラスチック製のパーテーションを設けています。当社の製品についても、コロナ禍により在宅勤務の方が増えたため、自宅にいても仕事がしやすいような環境づくりを求めるニーズが増えてきました。社会の変化に対応できるアイデアが求められるため、皆でより良い方法を考えています。

後輩へのメッセージ

「人々を笑顔にしたい」や「このような仕事をしたい」など、自分の譲れない“柱”をしっかりと持って就職活動を行ってみてください。そうすれば、あとから「こんなはずではなかったのに」などの後悔も少なくなります。しっかりと自分の将来について考える時間を作り、納得のいく仕事を探してみてくださいね。また、当社ではOB・OG訪問を受け付けていますので、お気軽にご連絡くだいさい!

株式会社山西
  • 事業内容

    当社は全国トップクラスの住まいづくりを支える木造建築総合企業です。創業以来69年間黒字経営継続中で、身の丈にあった堅実な経営方針にて事業を行っています。

  • 本社

    愛知県名古屋市中区千代田2-1-13

  • お気軽にお問い合わせください

    問い合わせ先 総務部
    052-261-5466(代)
    info@yamanishi.co.jp