株式会社RISE構造設計

【業種】設計

工学部

株式会社RISE構造設計

構造設計・解析のプロフェッショナルとして、社会インフラの根幹を支える。
国内外の幅広い建造物の設計に携わり、若手のうちから大きな仕事に挑戦。

技術・研究

2017年 東京理科大学 工学部 建築学科卒業
構造設計部

田中 智大

大学時代に力を注いだこと

大学時代は、構造力学の授業や短期留学などに力を注いでいました。構造力学の授業や実験では、理解できないことが多く苦戦しましたが、投げ出さずに勉強を続けました。その結果、学んだことすべてが、今の仕事の基礎となっています。当社は海外出身のエンジニアが多いうえに海外のお客様とのやり取りもあるため、短期留学の経験も現在の仕事に活かすことができています。

会社の特徴・雰囲気

当社では、一般建築物から特殊建築物、海外プラントまで、幅広い建造物の構造設計・解析業務を行っています。様々な構造物の設計に携わることができるため、視野が広がります。大きな案件であっても若手のうちから任せてもらえるので、早く成長することができます。また、社内に高度な専門知識を持った専門家が多くいるため、難しい案件であっても解決できる点が強みです。仕事だけでなく、プライベートにも配慮した働く環境が整っている、社員想いの会社です。

仕事内容、やりがい

国内および海外のプラント設計や、国内における構造計算書の確認申請、耐震診断など多くの業務を担当しています。私たち設計者の役割は、お客様のご要望や状況に応じて、限りなくベストに近いベターな選択を導き出すこと。コストが上がっても安全性を確保するために必要であれば、お客様にご納得いただけるまで説明することもあります。結果としてお客様との信頼関係が深まり、次の依頼につながったときには、大きなやりがいを感じます。

新型コロナへの対応

当社では、手指の消毒やマスクの常備など基本的なことはもちろんのこと、座席間にアクリル板の設置やWeb会議の推進を行うなど感染症対策に努めています。また、週3回のテレワークや時差出勤(7時~10時の間に出社)を制度として設けるなど、社内全体で対策に取り組んでいます。

後輩へのメッセージ

大学生はちょうど学生と社会人の狭間で、自分は何がしたいのか探している状態だと思います。授業や研究に没頭できればいいですが、できないときもあるかと思います。大学生の時期には、受け身にならず積極的に様々なことに挑戦し失敗してください。そして、自分の得意なことや好きなことを見つけて突き進んでください。

株式会社RISE構造設計
  • 事業内容

    設計:国内外の構造物全般/建築:駅舎、マンション、大型倉庫、アリーナ、イベント施設等/
    プラント:建屋、配管・機器及びそれらを支持する架構及び基礎、ピット、タンク等

  • 本社

    東京都目黒区目黒1-4-16 目黒Gビル9F

  • お気軽にお問い合わせください

    問い合わせ先 総務部 採用担当
    03-6420-0417
    recruit@rise-str.com