株式会社ミルボン

【業種】医薬・化粧品

大学院 理学研究科

株式会社ミルボン

日本最大手の美容室向けヘア化粧品メーカー。
高品質なヘアケア製品を開発するため、3年で100軒以上の美容室に足を運ぶ。

技術・研究

2018年 立教大学 大学院 理学研究科 化学専攻修了
開発本部 研究開発部 リサーチャー

岡 直輝

大学時代に力を注いだこと

大学時代、私は触媒反応(有機化学)を研究に力を注ぎました。分子構造からの結果の考察、様々な測定方法での検証、再現性の確認など、当時の研究で学んだことは現在の化粧品開発にも活かされています。また、大学時代はアカペラサークルに所属していました。楽譜が読めない状態から最終的に自分のアレンジした楽譜でサークル1位を取ることができた経験から、何事も諦めなければできるようになることを学びました。

会社の特徴・雰囲気

当社は美容室・美容師さんの発展、そして世界中の女性の美しい生き方を応援するために美容プロユース市場に絞った事業展開を行っています。独自のビジネスモデル(TAC製品開発システム・フィールドパーソンシステム)を武器に、現在は「国内No.1」から「世界No.1」への実現に向けて挑戦を続けています。研究所には失敗を恐れずに挑戦できる環境があり、それをサポートしてくれる経験豊富な研究員も多く在籍しています。

仕事内容、やりがい

私は主にヘアケア製品の開発をしています。当社の最大の特長は、研究員が実際に美容室に足を運び、美容師さんの生の声を聴きながらものづくりを進めていくことができる点です。私は配属されてから3年で100軒以上の美容室にヒアリングを行いました。開発途中の段階から美容師さんのリアルな反応を知ることができるため、自分本位に陥ることが少なくなり、最終的にお客様に感動を与えられるような製品を開発することができます。

新型コロナへの対応

コロナ禍では研究所の出社率50%を目安として、開発チームごとにシフトを組んで対策しています。開発の仕事は出社しないとできないことも多いため、チームメンバーと頻繁にコミュニケーションを取りながら出勤日の調整を自主的に行い、滞りなく仕事を進められるように工夫しています。在宅勤務日は実験データのまとめや協力会社様とのWeb会議などを行っています。サロンヒアリングも訪問が難しい場合は、リモートで実施しています。

後輩へのメッセージ

私が就職活動中に最も大切にしていたことは「自分自身と真摯に向き合い続けること」です。私は選考中も自分という人間について考え続け、「自分を必要としてくれる人に喜んでもらうこと」が自分にとっての幸せだということに気づくことができました。現在、私は自分を必要としてくれる美容師さん・お客様の為に毎日楽しく働いています。皆さんも自分に合う企業・仕事に巡り合うために、まずは自分自身と向き合ってみてください。

株式会社ミルボン
  • 事業内容

    ヘアカラー剤、ヘアスタイリング剤、パーマ剤、シャンプー、ヘアトリートメント、 薬用発毛促進剤、スキンケア・メイクアップ化粧品の製造および販売(国内・輸出)など

  • 本社

    東京都中央区京橋2-2-1京橋エドグラン

  • お気軽にお問い合わせください

    問い合わせ先 管理部 東京人材支援開発グループ 人事課