株式会社JALUX

【業種】その他商社

経営学部

株式会社JALUX

航空・空港周辺事業を基盤として、空・モノ・人をつなぐビジネスを展開。
国内商材の海外展開を通して、世界のインフラ整備に貢献。

営業

2019年 立教大学 経営学部 国際経営学科卒業
機械・資材部 環境関連資機材課

伊藤 佑太

大学時代に力を注いだこと

大学時代は主に、ゼミでの研究と塾講師のアルバイトに力を注ぎました。ゼミ活動では、「スポーツの視点からビジネスを学びたい」と考え、スポーツマーケティングについて、研究に没頭してましたね。「人々が何を望み、スポーツに熱中するのか」といった消費者心理の学習が、現在業務内でもマーケティング戦略の立案などに役立っています。塾講師のアルバイトでは、生徒の成績向上を最大の目標として取り組んでいました。

会社の特徴・雰囲気

航空・空港関連ビジネスに限らず、食品の輸出入や保険・不動産事業など、幅広い商材・事業領域を持つことが当社の特徴です。それだけではなく、私の感じる当社の魅力は、やはり「若手による裁量権の大きさ」だと思います。年次の若い社員でも責任のある仕事を任せていただける中、私自身もこれまでに、新規商品の導入立ち上げからプロジェクトの実施まで参加させていただきました。また、風通しが良く上司と部下の距離も非常に近いので、働きやすい環境であることは間違いないです。

仕事内容、やりがい

日本の高い技術によって開発された道路補修材を、海外に販路を伸ばして展開・輸出する業務を主に担当しています。具体的には新規取引先を見つける営業活動から、貿易に必要な書類作成、販売後のアフターフォローまで一貫して行います。海外では道路が舗装されていなかったり、舗装されていても穴ぼこだらけの道がたくさんある中で、道路補修材の輸出を通じて海外のインフラ整備に貢献出来ることに非常にやりがいを感じます。

新型コロナへの対応

新型コロナウイルスの拡大を受け、当社では時差出勤や在宅勤務の活用を更に強化しています。業務内容によって出社頻度は異なりますが、現在は週に3〜4回程度在宅勤務での働き方が定着しましたね。コロナ前までは海外出張も頻繁にありましたが、今は現地のお客様と直接顔を合わせる機会が少なくなっている分、オンラインでのミーティングを通じて、随時コミュニケーションを取るように心がけています。

後輩へのメッセージ

私の就職活動は失敗の連続で、お祈りメールが届く毎日でした。ただ、「失敗が当たり前」だと思えた瞬間から意識が前向きになりました。実際の仕事でも、成功よりも失敗や挫折をする経験の方が多いです。しかし、そこが起点と信じ「Try&Error」を繰り返す、これが働く楽しさだと思います。皆さんの過去の経験や出会いが、きっとそれぞれの就職活動を成功に導いてくれるはずです。皆さんの就職活動が、実り多くなるよう願っています!

株式会社JALUX
  • 事業内容

    航空・空港周辺事業を基盤とする商社として、航空・空港関連資材の販売、食品の輸出入、免税品販売・通信販売、空港店舗の運営など、様々な商材や顧客にビジネスを展開

  • 本社

    〒108-8209 東京都港区港南1-2-70品川シーズンテラス

  • お気軽にお問い合わせください

    問い合わせ先 総務人事部人事課 清藤和可南
    03-6367-8807
    saiyo@jalux.com