株式会社ドコモCS

【業種】通信

工学部

株式会社ドコモCS

全国130万超のネットワーク設備のうち東日本エリアを遠隔監視し、
NTTドコモの安心・安定したネットワーク提供に貢献。

技術・研究

2014年 東京理科大学 工学部 経営工学科卒業
ネットワークオペレーションセンター

石垣 諒

大学時代に力を注いだこと

大学3年生まで統計学や人間工学、アルゴリズムを学び、4年生の研究室では情報通信を学びました。そのなかでも、通信中に雑音などが入った場合、元の信号に戻す技術“誤り訂正”という研究に、特に励んでいました。入社後は、これらの知識があったことで業務理解が深まり、資格取得の勉強にも役立てることができました。

会社の特徴・雰囲気

教育制度がとても充実しており、未経験者でもネットワークの初歩から国家資格取得まで1から学ぶことができます。また、社員が手を挙げればチャレンジさせてくれる風土があり、若いうちから様々な経験ができます。さらに、有給休暇取得率100%、福利厚生制度も充実しており、ワークライフバランスが保てるのも当社の魅力だと思います。

仕事内容、やりがい

私が所属するオペレーションセンターは、24時間365日、ネットワーク設備の正常動作を遠隔監視しています。設備異常の際は、各地域の復旧部門と連携し、1秒でも早く安定した通信環境提供に向け取り組んでいます。私は設備復旧の司令塔として、現場との齟齬が無いよう密なコミュニケーションを意識し業務に取り組んでいます。

新型コロナへの対応

私の従事する業務は、社会基盤を支える重要不可欠な業務であり、常に、非常事態に対応しうる訓練と体制を構築しています。コロナ対策としては、リスク低減としての輪番体制、マスク着用、入室時の指先消毒、毎朝の検温などの基本動作徹底、社内座席間のシールド設置などの物理的対策、積極的な在宅勤務の実施などがあげられます。

後輩へのメッセージ

就職活動では、自分と向き合い自分のやりたいことや将来実現したいことを明確化しておくと良いです。また、積極的に企業情報を集め、自分に合った会社を探すことをお勧めします。私も就活中は自分の進むべき道について自問自答を繰り返し、その結果、最高の選択ができました。皆さんも納得のいく就職活動ができるよう、頑張って下さい!

株式会社ドコモCS
  • 事業内容

    私たちはドコモグループの中核企業として、通信ネットワークの建設・保守、端末サポート、法人営業、代理店コンサル等、ドコモがサービス展開する上で欠かせない最前線としての重要な役割を担っている会社です。

  • 本社

    東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR28F

  • お気軽にお問い合わせください

    問い合わせ先 ドコモCS 総務部 採用育成担当
    03-5114-7799
    docomocs-saiyo2023@nttdocomo.com