リングアンドリンク株式会社

【業種】機械

工学部 第二部

リングアンドリンク株式会社

創業50年超。年間500件以上の高精度な試作検討機や生産設備を一貫して生産。
オーダーメイドの製品づくりに携わり、常に新鮮な気持ちで電機設計に挑む。

技術・研究

2018年 東京理科大学 工学部 第二部 電気工学科卒業
精密製品事業部 精密システム課 電機設計

辻村 駿之祐

大学時代に力を注いだこと

大学時代はテニスコーチのアルバイトに力を注いでいました。規模の大きなクラブだったため、1コートで最大16人の会員レッスンを行うこともありました。その中で、時間やコートの使い方を工夫し、会員の方々が満足できるレッスンになるよう試行錯誤しました。限られた状況下で、より満足度の高いものを提供する姿勢は現在の仕事にも役立っています。

会社の特徴・雰囲気

当社は試験機、測定機、加工機、組立機などの設計・生産を行う精密製品事業部と、不動産会社経営支援ソフトを持つソフト事業部の2本柱で事業を行っています。私が所属している精密製品事業部では、お客様のご要望に応じて様々な製品をオーダーメイドで製作しています。毎回違う装置をつくるため、飽きることなく常に新鮮な気持ちで仕事ができます。設計から生産まで社内で一貫して行うため、完成までの過程を見ることができる点も魅力です。

仕事内容、やりがい

現在は、装置を動かすための配線の設計とソフトの設計をしています。電機設計の業務は幅広く、制御盤のハード設計からPLC、タッチパネル等のソフト設計、デバッグまで行います。基本的に1人で任されるため、責任も大きいですが、装置が完成した時の達成感も大きいです。また、設計から装置完成までの期間は1ヶ月から半年程なので、短いスパンで達成感を感じられることがやりがいに繋がっています。

新型コロナへの対応

会社の方針としては、全ての事業部や部署において対面での事業活動が大切だと考えており、各自が責任をもって正しいモラルに従い行動しています。具体的には、電車通勤者の時差出勤や営業担当者の在宅勤務、出社前・出社後の体温測定とチェックシートの記入などを行っています。加えて、手・指先の消毒液を設置したり、換気対策として各出入り口の全開放および換気用電気ファンの稼働を行うなど、安心して働ける職場環境づくりに努めています。

後輩へのメッセージ

当社はお客様のご要望に合った装置を一からつくる会社です。量産している装置はありません。「毎回違った装置をつくりたい」もしくは「つくりたい装置が決まっていない」といった人に当社は合っていると思います。就職活動を通して様々な業界や多くの人に触れ、視野を広げて、自分に合った企業を見つけてください。この記事を読んで、当社に興味を持った方や話を聞きたいと思った方は、ぜひお気軽にご連絡ください。

リングアンドリンク株式会社
  • 事業内容

    試験機、測定機、組立機など、クライアントの要望に応じて様々な製品を製作しています。仕様打ち合わせから、ハード設計、ソフト設計、部品加工、組立、検査まで行っています。

  • 本社

    埼玉県所沢市大字松郷151-51

  • お気軽にお問い合わせください

    問い合わせ先 管理部 採用担当
    04-2945-4180
    ring-jinzai@ring-and-link.co.jp