株式会社池田泉州銀行

【業種】銀行・労働金庫・信用金庫・信用組合

発達科学部

株式会社池田泉州銀行

事業・資産承継やM&A支援を通じて地域経済の発展に貢献。
お客様の将来設計をサポートする、アドバイザリーの仕事。

金融

2015年 神戸大学 発達科学部 人間行動学科卒業
フィナンシャルアドバイザリー部 M&Aアドバイザリー室 副調査役

荒木 朋由希

大学時代に力を注いだこと

大学時代は近畿学生軟式野球連盟の副委員長を務めており、各大学がリーグ戦の運営に対して意見を出し合う中で、調整役を担っていました。このときに培った経験が、現在の業務で利害が相反する売手・買手のお客様を調整する仕事の役に立っています。

会社の特徴・雰囲気

私は入社直後からM&Aの仕事に挑戦したいと言い続けた結果、希望部署への異動が叶いました。当行は目標に向かって日々の業務に一生懸命取組み、自己研鑽に励んでいると、しっかり評価してくれる会社です。また、M&Aアドバイザリー業務の経験が1年半しかない私にも大きな裁量を与えてくれます。ただし、挑戦には失敗が付き物なので、ここぞという時には上司が丁寧にフォローしてくれるので安心して仕事に取り組むことができています。

仕事内容、やりがい

当行のフィナンシャルアドバイザリー部では、事業・資産承継やM&Aなどの支援を通じて地域経済の維持・発展に貢献しています。私の役目は、お客様の想いを理解し、M&Aを中心とした事業承継をサポートすることです。以前、競合企業への売却を検討されていたお客様が、親族外の役員へ会社を引継ぐ「MBO」に転換し、その進行をお任せいただいたことがあります。公認会計士など各専門家と連携し、事業計画策定、各種条件の交渉等を進め、お客様と役員の想いをカタチにできたときは嬉しかったです。

後輩へのメッセージ

就職活動では、自分自身の信念を曲げることなく「自分が企業を選ぶ」という強い気持ちを持ってほしいと思います。それは社会人になってからも同様で、会社に依存するのではなく、自分自身のキャリアと会社の方向性を一致させられるような社会人になれば、充実した人生を過ごせるのではないかと考えています。皆さんの就職活動を応援しています!

株式会社池田泉州銀行
  • 事業内容

    普通銀行業務(預金、融資、内国・外国為替、証券、その他付随業務)

  • 本社

    大阪府大阪市北区茶屋町18-14

  • お気軽にお問い合わせください

    問い合わせ先 人事部 採用担当宛
    06-6375-3583