株式会社紀陽銀行

【業種】銀行・労働金庫・信用金庫・信用組合

法学部

株式会社紀陽銀行

創立126年。和歌山を中心に地元経済の発展や地域活性化に貢献。
経営者の思いに寄り添い、融資、M&A、コンサルティング支援を行う。

金融

2017年 大阪大学 法学部 法学科卒業
大阪支店営業課

伊藤 耀一

大学時代に力を注いだこと

大学時代は、法学部での勉強や居酒屋のアルバイトに力を注いでいました。法律の基本的な考え方や知識、論理的思考力は業務に直結することが多く、ゼミ活動で資料作成やプレゼンなどを数多くこなした経験も、お客様に提案する際などに活きています。また、居酒屋のキッチンで大量のオーダーを効率よく処理した経験は、現在の業務において複数の案件を同時進行で取り組む際に通ずるものがあり、大きな財産となっています。

会社の特徴・雰囲気

当行は、創立120年超の歴史を持ちながら多様化するニーズにも柔軟に応え、お客様に寄り添った課題解決を行っています。当行の魅力は、個人に与えられる裁量が大きいこと。営業が「こうしたい!」と思う方向性に対して、支店長をはじめ先輩方がさまざまなアドバイスやサポートをしてくれます。自身の考えを発信し、実現できる社風なのでやりがいも大きいです。残業はかなり少なく、平日でも自分の時間を十分に確保できる点も魅力の一つです。

仕事内容、やりがい

私は法人向けの営業担当として、ご融資の推進を中心にM&Aの提案やビジネスマッチング、IT化支援のコンサルティングなど、紀陽銀行が持つリソースを最大限に活用した幅広い営業活動を行っています。あらゆる角度からの分析やスピーディな対応を行い、融資実行に至った際や、お客様に「今後も当社のパートナーとして力を貸してください」と言葉をかけていただいた時は本当に嬉しく、やりがいを感じます。

新型コロナへの対応

新型コロナの感染拡大状況にあわせ、在宅勤務や時差出勤などの制度を活用することが可能です。また、取引先企業との面談をオンラインで行ったり、緊急事態宣言下においては昼休業を実施するなど柔軟に対応しています。

後輩へのメッセージ

私は、自分が生まれ育った地域に貢献したいという思いから、当行への入社を決めました。銀行で仕事をしていると、世の中にはいろんな業界や企業があって「世界は広いなぁ」と実感します。就職先を選ぶ上で譲れないものはたくさんあるとは思いますが、どうか将来の選択肢を狭めることなく、一社でも多くの企業を見た上で、存分に力を発揮できる場所を見つけてください。願わくば私と同じ志を持った方と出会うことができれば幸いです。就活生の皆さん頑張ってください、応援しています。 

株式会社紀陽銀行
  • 事業内容

    普通銀行業(預金、貸出、金融商品販売、ほか付随業務)

  • 本社

    和歌山県和歌山市本町1丁目35番地

  • お気軽にお問い合わせください

    問い合わせ先 人事部
    073-426-7136
    jinzaiikusei@kiyobank.co.jp