東洋アルミニウム株式会社

【業種】鉄鋼・非鉄金属

大学院 工芸科学研究科

東洋アルミニウム株式会社

高いレベルでの品質の安定化と、新製品の開発に取り組み、
将来は海外でも活躍できる技術者を目指す。

技術・研究

2012年 京都工芸繊維大学 大学院 工芸科学研究科 高分子機能工学専攻修了
八尾製造所ユニット 生産技術チーム

畠山 裕康

大学時代に力を注いだこと

学生時代は勉強・研究に力を注いでいました。その際に培った数学や物理・化学などの基礎知識や専攻分野の知識は現在の仕事にも活かされています。自分が持っている知識を仕事で得る知識と結びつけることで、新しいチャレンジへのモチベーションにもつながります。

会社の特徴・雰囲気

私はアルミ箔のトップメーカーとして高い技術と魅力的な製品で業界を率いている点に惹かれて入社を決めました。人を大切にするところ、チャレンジの結果としての失敗を認めてもらえるところ、福利厚生が充実しているところが当社の魅力だと思います。また、社内は時に厳しく、時には笑いありで、メリハリのあるいい雰囲気だと思います。

仕事内容、やりがい

現在は生産技術チームで品質の安定化と新製品開発の業務に携わっています。製造条件や機器のチェックを綿密に行い、アルミ箔の特性をコントロールし品質を保ちます。不良が発生した時は、データを細部まで検討して原因を特定し、多くの技術者や社員と協力して対策を講じます。責任のある仕事ですが、対策が成功すると周りからの信頼を得られ、自信につながります。

後輩へのメッセージ

理系であれば、自己PRは「勉強や研究を頑張った」で大丈夫です!自分の研究テーマを頑張って高めて、積極的にアピールしてください。面接は笑顔で、たとえ落ちても「次の会社でなんとかなる」というぐらいに気楽に考えることをオススメします。

東洋アルミニウム株式会社
  • 事業内容

    アルミ箔・粉・アルミペースト・アルミ合金粉末・高純度窒化アルミ粉の製造販売

  • 本社

    大阪府大阪市中央区久太郎町3丁目6番8号 御堂筋ダイワビル

  • お気軽にお問い合わせください

    問い合わせ先 人事チーム
    06-6271-3152
    jinji-saiyo@toyal.co.jp