株式会社大窪鐵工所

【業種】金属製品

理学部

株式会社大窪鐵工所

建設機械に搭載される精密機械部品の開発・製造で複数のシェアNo.1を獲得!
自ら加工プログラムを組み、製品を作り上げる面白さは格別。

技術・研究

2017年 兵庫県立大学 理学部 物質科学科卒業
第3工場 機械加工オペレーター 班長

井上 和人

大学時代に力を注いだこと

大学で力を注いだのはJAZZ研究会という部活の活動です。もともと楽器は初心者だったのですが、ドラムを4年間続けるうちにどんどん上達していき、喜びを感じました。演奏依頼なども頻繁にあり、大学近辺のバラ園やホテル、お祭り等で演奏したのが良い思い出です。

会社の特徴・雰囲気

当社は建設機械に搭載される精密機械部品を製造している会社です。社員数約100名の会社ですが、設立70年を超え、今では世界トップブランドの顧客内シェアNo.1製品が複数あります。少数精鋭のため、一人ひとりが多くの技術を持ち合わせているのが特徴のひとつです。製品のプログラムであったり、検査、手入れ作業等、多くの技術を学ぶことができます。

仕事内容、やりがい

私は機械加工オペレーターという職種で、NC旋盤、マシニングセンタといった工作機械を用いて建設機械に搭載される油圧部品の製造を主に行っています。お客様からいただいた図面を読んで自ら加工プログラムを組み、実際に製品として作りあげることができた時にやりがいを感じます。また、既製品に関しても新しい加工方法にトライするなど、改善を進めていくのも非常に楽しいです。より早く、安く、品質の良い製品を作ることが私の仕事です。

新型コロナへの対応

ありがたいことにコロナ禍でもお客様から多くのご注文をいただいており、会社は臨時休業等せず通常通り操業できています。働き方の面でも変化があり、例年5月にホテルで開催されている経営計画発表会や、毎週月曜日に行われている全社員集まっての朝礼など多人数で集まる行事はリモートで開催されています。

後輩へのメッセージ

就職活動で大切なのは、企業についてよく知ることだと思います。まずは企業説明会などでたくさんの企業を知り、実際に気になった企業に関してはOBOG訪問や会社説明会、インターンシップなどを通してご自身の目で現場を見ていただくことをおすすめします。当社でもそういった活動を行っていますので、気になった方はぜひ一度いらしてください!

株式会社大窪鐵工所
  • 事業内容

    建設機械や油圧機器部品の製造及び販売

  • 本社

    兵庫県明石市二見町南二見11-3

  • お気軽にお問い合わせください

    問い合わせ先 総務・経営管理課
    078-944-0005
    soumu@okubotk.co.jp