豊田合成株式会社

【業種】輸送機器

大学院 総合科学技術研究科

豊田合成株式会社

世界初の革新的な技術を生み出すトヨタグループの自動車部品メーカー。
製品の生産性向上をテーマに奮闘中。

技術・研究

2019年 静岡大学 大学院 総合科学技術研究科 工学専攻修了
WS生産技術部WS第2生技室

髙橋 隼斗

大学時代に力を注いで良かった事!

大学時代は研究とアルバイトに力を注いでいました。研究活動では上手くいかないことが多くありましたが、粘り強く研究を続け、多くの学会にも参加させていただきました。今の仕事では専門性は生かされていませんが、3年間の研究を通じて培ったチャレンジ精神で業務に取り組んでいます。また、6年間働いたデパ地下のアルバイトでは社会で働くことの基本を学ぶことができたと感じています。

会社の特徴、良さ、雰囲気、ここが好き!

海外拠点が多いため、グローバルに活躍できると思います。当社には若手育成出向制度があり、若いうちから海外での業務が経験できます。職場は風通しが良くアットホームな雰囲気で、仕事やプライベートのことなども上司や先輩に気軽に相談できます。また有休取得率が高く、仕事とプライベートのメリハリをつけることができています。

私の仕事の内容、やりがい、楽しさ!

自動車のシール部品であるウェザーストリップ製品の押出生産準備を担当しています。ウェザーストリップは車内に雨・風・騒音が侵入することを防ぐ役割を担っており、車内空間の快適性には欠かせない製品です。現在は新規の開発テーマとして生産性向上のための開発を行っています。難易度は高いですがチーム一丸となって取り組んでいます。自分が携わった製品が車内の快適性に貢献していることを誇りに思って働いています。

新型コロナへの対応も安心です!

新型コロナ感染防止のため、テレワークやWeb会議などを積極的に行っています。リモートワークの改革としてインフラ整備や制度の見直しが進み、リモートワークがしやすい環境になっています。また、業務上出社した場合でも食堂の利用時間をずらしたり、パーテーションを設置するなどの感染対策が行われています。

後輩へのメッセージ

私の就活時は、インターンシップやOB・OG訪問を利用して会社の雰囲気や生の声を聞くなど、入社前に企業についてよく知ることを大切にしていました。企業をよく知ることで、入社後のギャップも少なくなり自分らしく働けると思います。みなさんの就職活動を応援しています!

豊田合成株式会社
  • 事業内容

    豊田合成はトヨタグループ唯一のゴム・樹脂の高分子メーカーです。エアバッグやブレーキホースを通して安心・安全を、内外装部品やウェザストリップを通して快適をお客様にお届けしています。

  • 本社

    愛知県清須市春日長畑1番地

  • お気軽にお問い合わせください

    問い合わせ先 人事部 グループ人材室
    052-400-5161
    tg-saiyo@mlist.toyoda-gosei.co.jp