TOTOバスクリエイト株式会社

【業種】インテリア・建材・エクステリア

大学院 自然科学研究科

TOTOバスクリエイト株式会社

TOTOの技術力で日本のお風呂に新たなスタンダードを。
開発した浴室商品をお客様に喜んでいただけることが大きなやりがい。

技術・研究

2005年 千葉大学 大学院 自然科学研究科 建築専攻修了
浴室開発部

大庭 崇嗣

大学時代に力を注いで良かった事!

大学では“民家”をテーマに、生活様式の変化に応じた民家の変遷を研究していました。大学生の頃から人の住まいに興味があり、それが今の仕事に繋がっています。また、人形劇のサークルに所属しており、幼稚園や保育園で公演を行っていました。子ども達が喜んでくれることが嬉しく、仲間と人形劇の練習に力を注いでいました。「仲間とつくり上げたものでお客様に喜んでもらう」経験が、メーカーを志望した理由です。

会社の特徴、良さ、雰囲気、ここが好き!

TOTOグループの一員として、業界初のユニットバスルーム、魔法びん浴槽、ほっカラリ床といった新しい機能など、さまざまな業界のスタンダードを作り上げてきました。高い技術力とそれを支える工場が当社の強みです。社内の雰囲気はアットホームで風通しがよく、また仕事を任せてもらえるのが特徴です。入社1年目に浴槽の担当となった時には不安もありましたが、面倒見の良い先輩ばかりで、いつしか不安は消えていました。

私の仕事の内容、やりがい、楽しさ!

現在はホテル向け浴室の開発を担当しています。やはり一番のやりがいは、自分が携わった商品を使用したお客様に喜んでいただくことです。以前、私が戸建て向け浴室のプロジェクトリーダーとして、企画から開発、発売まで全てに携わった商品に対して、お客様から「お風呂が家で一番のお気に入りの場所になりました」「お風呂嫌いだった子どもが喜んで入るようになりました」などの声をいただいた時は、本当に嬉しかったです。

新型コロナへの対応も安心です!

週2回までの在宅勤務を実施しています。また、公共交通機関を利用している社員は時差出勤をしており、これまで対面で行っていた会議もリモート会議が当たり前になりました。TOTOグループとして、近年は在宅勤務やフレックス勤務等、柔軟な働き方に力を入れてきましたが、今回の新型コロナウィルスの流行により、その流れが一気に加速したと感じています。

後輩へのメッセージ

先輩社員との面談が入社を決めたきっかけでした。「TOTOの商品は人々の生活に寄り添い、生活を豊かにできる」「浴室の開発は全てに関わることができ、ものづくりの醍醐味を味わうことができる」と、活き活きと話す先輩の姿を見て、ここで働きたいと思いました。就職活動は、様々な会社に触れられる良い機会です。積極的に社員の方と話をして、「この会社で働きたい!」と思う会社を見つけてください。

TOTOバスクリエイト株式会社
  • 事業内容

    ユニットバスルームの設計・製造

  • 本社

    千葉県佐倉市大作2-5-1

  • お気軽にお問い合わせください

    問い合わせ先 総務課 採用担当宛
    043-498-3211
    totobath-saiyo@jp.toto.com