株式会社ミルボン

【業種】医薬・化粧品

大学院 理工学研究科

株式会社ミルボン

日本最大手の美容室向けヘア化粧品メーカー。
「傾聴」を大事にした新製品開発で、世界中の美容師を支える。

技術・研究

2018年 上智大学 大学院 理工学研究科 理工学専攻修了
開発本部 研究開発部 リサーチャー

三家本 梨央

大学時代に力を注いで良かった事!

大学では神経薬理学研究を行っていました。細胞を培養していたため、自分のスケジュールは細胞のお世話優先でしたが、愉快な教授と研究室のメンバーに囲まれ、充実した学生生活を過ごしていました。また、ランニングが趣味で、フルマラソンを2回走りました。新卒で単身大阪に赴任しましたが、ランニングのおかげで知らない土地でもすぐに友達が増え、楽しい社会人生活を送れています。

会社の特徴、良さ、雰囲気、ここが好き!

『すべては美容室の増収増益のために』という理念のもと、美容室向けヘア化粧品の国内シェアNo.1を誇る総合メーカーです。日本発(初)、世界NO.1のグローバルプロフェッショナルメーカーを目指して、海外にも拠点をもち、グローバルに活躍できる会社です。私たちの大事にしている考え方の一つに「傾聴」があります。顧客である美容室への訪問、ヒアリングを行い「現場に必要とされるモノづくり」を行っています。当社には、妊娠中の社員を対象にした特別休暇や妊娠中の営業時間内通院など、女性社員を応援する支援制度があります。また、男性社員の育児休業も積極的にサポートするなど、社員が仕事と家庭を両立するための環境整備にも力を入れています。

私の仕事の内容、やりがい、楽しさ!

私は、グローバル展開している""milbon""の新製品の開発を行っています。求められる質感をつくるため、1000個以上の原料から最適なものを選んで、毛束を用いて評価をしています。どんな製品設計にするか、クリエイティブな発想で意見交換をしながら、製品開発を行っています。製品が雑誌に掲載されたり、美容院で並んでいるのを見るととても嬉しく思います。

新型コロナへの対応も安心です!

緊急事態宣言下では、週3日程度の出社となりました。処方の検討は出社時にしか行えませんが、在宅時には製品の魅力を引き出すための理論の構築や、資料の作成を中心に行います。また、美容室へのリアルな訪問はしにくくなってしまいましたが、リモートでのヒアリングを行うことで、遠方の美容師さんの声を聞くことができ、効率的に多くの美容室の声を反映できるようになるなど、新しい時代にあった働き方を確立しつつあります。

後輩へのメッセージ

私は、当社の会社説明会で見た「美容の力」という動画に感動して入社を決めました。美容師という職業が人の見た目を変えるだけではなく、人生をも変えるパワーがあることを知り、美容師さんのために働きたいと思いました。「自分に合っている仕事は何だろう」と悩んでる就活生もいると思いますが、一生懸命悩んで、いろいろな会社の説明会に出向くことをお勧めします。会社HPだけではわからない魅力が、たくさんあると思います。

株式会社ミルボン
  • 事業内容

    ヘアカラー剤、ヘアスタイリング剤、パーマ剤、シャンプー、トリートメント、薬用発毛促進剤、スキンケア・メイクアップ化粧品の製造及び販売(国内・輸出)など

  • 本社

    東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン