株式会社ミルボン

【業種】医薬・化粧品

法学部

株式会社ミルボン

国内のプロユース市場でトップシェアを誇るヘア化粧品メーカー。
株主総会の運営やSDGs活動の推進などを通じて、会社の情報を社内外に発信。

事務・管理

2018年 上智大学 法学部 法律学科卒業
管理部 コーポレートコミュニケーショングループ SR・ESG推進室

菊池 桜子

大学時代に力を注いで良かった事!

私が大学時代に力を入れていたのは知的財産権に関する法律のゼミでのディベートです。事前の情報収集や臨機応変な対応、プレゼン能力など、ゼミで磨いたスキルは全て社会人になってからも非常に役立っています。また、現在の職種も法律に関係しているので、勉強もしっかりやっておいてよかったと実感しています。

会社の特徴、良さ、雰囲気、ここが好き!

ミルボンは美容室向けのヘア化粧品で国内トップのシェアを誇っています。製品の品質の高さはもちろんですが、当社の強みは「教育」だと思います。当社の製品は美容師さんのアドバイスの元、一般顧客が使用することを前提に開発されています。そのため社員全員が美容師さん並みの知識と技術を身につける必要があり、新人研修は約1年にも及びます。当社の教育を通じて得た知識と技術に加え、現場の意見に耳を傾ける営業活動は、顧客である美容師さんからも高い評価を得ています。

私の仕事の内容、やりがい、楽しさ!

私は営業として2年間現場活動を行い、2020年度から本社で「ステークホルダーとの長期的な関係の構築」を目指すSR・ESG業務に携わっています。会社の情報を収集し、社内外に発信するという仕事柄、様々な方とお話しする機会がたくさんあり、毎日新しい知見を得ることができます。社長と直接話ができるのもこの部署ならではだと思います。また、キャリアに関係なく意見を積極的に反映してもらえる環境がミルボンにはあります。

新型コロナへの対応も安心です!

現在、出社率を抑える会社方針のもと、各々のスケジュールに合わせてテレワークを実施しています。お客様への感染を防ぐため、営業活動もオンライン商談やミーティング、InstagramやYoutubeを活用した勉強会等デジタル化が推進されました。コロナ禍で顧客先での活動に制限がありますが、移動がない分時間を有効に使うことができ、生産性の向上につながっています。※2021年2月(緊急事態宣言発令中)時点

後輩へのメッセージ

就活生の皆さんはもう耳にタコができるほど聞いたことかもしれませんが、就活では「企業よりもまず自分を知ること」が何より大切だと思います。どんな仕事でも辛いことはありますが、それを乗り越えられるかどうかは自分が好きな仕事かどうかで決まります。だからこそ、自分と向き合った上で会社選びをすると、新しい発見があると思います。もし私と同じように美容や人と話すことが好きという方はご連絡をお待ちしています!

株式会社ミルボン
  • 事業内容

    ヘアカラー剤、ヘアスタイリング剤、パーマ剤、シャンプー、ヘアトリートメント、 薬用発毛促進剤、スキンケア・メイクアップ化粧品の製造および販売(国内・輸出)など

  • 本社

    東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン