武蔵精密工業株式会社

【業種】輸送機器

工学部

武蔵精密工業株式会社

ホンダ車搭載率100%を誇る自動車部品を開発・製造。
強度解析の精度を高めるプロジェクトを任されるなど、挑戦できる社風が魅力。

専門

2019年 岐阜大学 工学部 電気電子情報工学科卒業
研究開発部 Diff設計2Gr.

天野 洵輔

大学時代に力を注いで良かった事!

大学時代は「自由な時間がたくさんあり、それを有意義に使えるのは今だけだ」と考え、海外経験を多く積むことに尽力していました。アルバイトで貯めたお金でアジア諸国を旅して異文化と触れ合い、学生最後の年には休学してオーストラリアに語学留学に行きました。その甲斐もあり、あらゆる人の価値観を理解しようとする姿勢や、行動力から生み出される物事に取り組む際の推進力は会社に入ってからも役立っています。

会社の特徴、良さ、雰囲気、ここが好き!

企業寿命は15年と言われる中、80年以上続いていることこそが当社の強みです。当社が成長を遂げているのは、挑戦し続けているからです。現在は、自動車部品のデファレンシャルアッセンブリーを主力製品とし、ホンダ車搭載率100%に加え、国内外でシェア率を伸ばしています。しかし、そこに甘んじることなくAI事業などの新しい事業に挑み、社内システムのIT化も推進するなど、新たな挑戦を続けています。

私の仕事の内容、やりがい、楽しさ!

デファレンシャルギヤの設計開発が私の主な仕事です。自分で考えて推進することを大切にする社風のため、上司や先輩から細かく指示されることはありません。私は製品設計の傍ら、強度解析の精度を高めるプロジェクトを一任されています。工夫を重ねることで改善効果が表れた時、自分がこの会社に入った価値があるなと実感しました。自発的に仕事を進められる分、やりがいも強く感じられています。

新型コロナへの対応も安心です!

コロナが流行してすぐ、当社の対応としてはリモートで働ける環境が整えられました。ZoomやSlackを活用しているため、リモートワークでも同僚や上司とすぐにコミュニケーションを取ることができ、以前よりも働きやすくなったと感じています。また、出勤・在宅を自分の意志で決定でき、私の働いている部署では週に3回以上リモートワークをすることもあります。

後輩へのメッセージ

就職活動の際、私は「正直になること」を大切にしていました。まず自分と向き合って「何をやりたいのか、何を優先したいのか」をゆっくり考えるといいと思います。正直にゆっくり考えることで、自ずとどのような仕事につきたいか見えてきます。そうやって見つけた自分の軸は、説得力という形であなたの味方になってくれるはずです。頑張ってください!

武蔵精密工業株式会社
  • 事業内容

    □2輪・4輪車向け部品の製造・開発・販売 
    □AI事業・農業事業・バイオ事業等の地域の社会課題を解決する新規事業を展開中

  • 本社

    愛知県豊橋市植田町字大膳39-5

  • お気軽にお問い合わせください

    問い合わせ先 人事部 人材開発グループ
    0532-25-1194
    saiyo_msi@musashi.co.jp