洛和会ヘルスケアシステム(社会福祉法人 洛和福祉会) 

【業種】医療・福祉・介護サービス

社会学部

洛和会ヘルスケアシステム(社会福祉法人 洛和福祉会) 

利用者さんが笑顔になり「ありがとう」という感謝の言葉がやりがいに。
社会福祉士を生かして活躍したい人にピッタリな環境あります。

専門


介護事業部 介護総合職 

山根 梨沙

大学時代に力を注いで良かった事

大学では、4年間学園祭の実行委員会に所属していました。学園祭の装飾物を部署のみんなで協力して作成したり、3回生からは各部署をまとめる本部に入り、学園祭の成功を目指して活動していました。1年を通して準備や企画など他の本部のメンバーや各部署の部長など多くの人たちと話し合いを重ね、作り上げた学園祭は大学生活の中でとても記憶に残っています。大変なことも多かったですが、良い経験になったと感じています。

会社の特徴、良さ、雰囲気、ここが好き

洛和会ヘルスケアシステムでは、「医療」「介護」「健康・保育」「教育・研究」の分野で5,000人を超える職員が働いています。それぞれの病院や関連施設、各部門が連携・協力し地域のために貢献できるよう力を注いでいます。そのため職場でも多職種との関わり、様々な分野での知識や学びを得ることができ、自身の成長に繋がると思います。

私の仕事の内容、やりがい、楽しさ

施設で生活されている利用者さんの日常生活のサポートをしています。食事や入浴、排泄など、一人ひとりの状態に合わせたケアを行っています。普段のコミュニケーションの中で、自分が関わることで利用者さんの笑顔が見れたり、「ありがとう」と声を掛けてもらえることが嬉しく、直接感謝の言葉を聞けるので日々やりがいを感じます。

新型コロナへの対応も安心です

新型コロナウイルスの影響で、日々の業務でも感染予防に注意を払いアルコール消毒、マスク、ゴーグルなどが必須になりました。コロナ流行以前は、年に2回、外出行事があったり、イベント事を計画して行っていましたが、現在は制限され、なかなか思うように実施できない状況です。そんな中でも感染対策を徹底しながら少しでも利用者さんに季節を感じてもらい、楽しんで頂けるように職員同士でアイデアを出し合い、工夫をしながらレクリエーションなどを行っています。

後輩へのメッセージ

就職活動では自分が何をやりたいのかなど、悩むことや迷うことが多いと思いますが、自分を見つめ直し、自分を知る良い機会になると思います。私は、就職活動をしている時、社会福祉士の資格を取り、いずれは資格を活かし相談業務なども経験してみたいと考えていました。そこで見つけたのが幅広く事業を展開している当会であり、ここで介護の経験を積みスキルアップしていくことで、自分の目指す社会福祉士に近づけると思い決めました。みなさんもゆっくり時間をかけ、自分の納得のいく就職活動にして下さい。

洛和会ヘルスケアシステム(社会福祉法人 洛和福祉会) 
  • 事業内容

    医療部門と、介護部門、さらに健診センター、保育施設、関連会社などが連携・協力しながら京都と滋賀、東京をカバーする「医療」「介護」「健康・保育」「教育・研究」の総合ネットワーク

  • 本社

    京都市下京区仏光寺通油小路東入ル木賊山町171

  • お気軽にお問い合わせください

    問い合わせ先 介護事業部 人事採用課
    075-354-7077
    kaigo2_jinji@rakuwa.or.jp